テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

オーディオ

FE83ENとS-N701-LR 3way化

そんなわけでS-N701-LRとFE83ENの合体作業に取り掛かった。 とりあえずはミッドに使うFE83ENとS-N701-LRのツイーターのクロスを決める。 S-N701-LRについてる素子は2.7μFの電解一本でウーファーはスルー。 14700Hzからしかツイーターが仕事してない。 ツイー…

15.4mmドライバ

ここに、15.4mm大口径ドライバのse-ce521とue700r,CK10が集結した。 キャラかぶりのue700rとCK10の処遇をどーしてやろうか思ってたのだけど、 ぐひょひょ、 ぐひょひょひょひょ、 ぐっひょっひょっひょっひょ、 ていうか、ビックカメラ配達早すぎ。 昨晩深夜…

FE83ENとS-N701-LR

S-N901-LRが完成し、その後FE83ENを聴いてみると、 糞籠ってる。 単体で慣れていた時には籠りなんて感じなかったのに、S-N901-LR改を聴いた後だと本気で籠ってる。 例えていうならSE535やCK10なんかのBAイヤホンに耳を慣らした後にIE80を聴いてびっくり仰天…

チョークコイルと空芯コイル

一度でもウーファーの300Hz以下のローパスネットワークを組んだことある人ならわかると思うけど、下のローパスコイルの高いこと。 6db/octで200Hzでカットしようとすると3mhくらいのコイルが必要。 安いの探してみても1個で2000円くらいする。 LR…

S-N901-LR妥協チューン⑪ 完成

やっと完成したS-N901-LRチューン品。 ユニット換装 ツイーター XT25SC90-4 スコーカー NE85W ネットワーク6db/oct -3db ハイミッド 5300Hz 1.2mH 7.4μF ミッドロー 212Hz 3.0mH 188μF 切り替えアッテネーター 0db or -6db ボイスコイル断線させたスコーカ…

スーパーザイヤ人への道 落とし穴

先日XPERIA ZとPS3+AVアンプでの明らかな差を感じることができた俺。 漆黒の静寂性、 闇から音が立ち上がり、 スーっと音が闇に消える。 余計な付帯音は消えさり、 音の輪郭がはっきり浮かび上がる。 本来の付帯音は美しく響き渡る ボーカルは気持ち良く伸…

S-N901-LR 妥協チューン⑩ ターミナル完成

ネットワークを完成させた次はターミナル。 S-N901-LRはもちろんシングルアンプ使用だから、ターミナルは一つしかない。 俺はハイミッドとウーファーをマルチアンプで鳴らすから、ターミナルの増設が必要。 ツイーターの切り替え式アッテネーターも必要。 そ…

スーパーザイヤ人への道

先日俺が名付けた違いのわかる男スーパーザイヤ人。 スーパーthe ear 人のこと。 それじゃスーパージイヤジンじゃんって突っ込みは受け付けません。 世の中にはケーブルを変えて音激変と言う人種がいます。 まさにスーパーザイヤ人です。 スピーカーケーブル…

UE700とaurvana in ear2

何故か手元にUE700とaurvana in ear2がある。 イヤホンはCK10を大きく凌駕するものじゃないと購入しないことにしたはずなのに、何故だ??? Aurvana in ear2は3480円になってから、めちゃくちゃ安いと思って、購入しかけたのだけど、どうせ使わないのが目に…

浦島ボン太郎 DAPポタアン編

お目当てのIE800を聴き、がっくりし、次はポタアン、DAPだ。 目に入ったのが、パクってくださいと言わんばかりに盗難防止装置が全くついていないiBasso D12Hj。 USBホストケーブルつないでいざ試聴! ビットパーフェクトとかめんどくさいから、普通にwalkman…

浦島ボン太郎 イヤホン編

イヤホンから遠ざかっていたらさ、 いつの間にかさ、 いろんなもんが出てたさ。 ゼンハイザー IE800 ゼンハイザーの新フラッグシップダイナミックイヤホン ゼンハイザーはIE8を聞いて何が良いのかさっぱりわからなくて、HD650もさっぱりわからなくて俺にはま…

S-N901-LR 妥協チューン⑧ コンデンサ聴き比べ

前回ミッドとウーファーのクロスを試したけど、あまりに適当にやり過ぎた感があるから、再トライ。 まず、ウーファー単体でコイルとコンデンサを入れてみる。 最初からウーファー+ミッド+ツイーターでやっちまうからワケワカメになっちまうんだよ。 ウーフ…

S-N901-LR 妥協チューン⑦ ローパスフィルター

今、タイトル書いて気づいた。12db/octはめんどくさくてスクリーニングしてない。この時点で全然極みチューンじゃねーや!!! ミッドとツイーターの設定は決まり、次はミッドとウーファーのクロス。 とりあえずウーファーに3mh、ミッドに100μFで聞いていた…

S-N901-LR 極みチューン⑥ 12db/oct-6db

12db/oct -6dbに突入。 とりあえず聴き比べを可能とすべくラインを作成。 ペンティアムボンボンバンをフル稼働させてネットワーク一発切り替え機構を練った。 あとは実際組み込むのみ。 ラインを組んで、いざ試聴! !!! ネットワークに重大な欠陥がありま…

S-N901-LR 極みチューン⑤

とりあえずワニ口クリップはめちゃくちゃ使える。 ていうか、これが無いとやってられん。 今後12db/octを詰める時とかより大活躍することになると思う。 んで、6db/octを詰め始めてみた。 とりあえず、2000,4000,6000,8000,10000hzのクロスに対応するコイル…

S-N901-LR 極みチューン④

前回の更新から三か月経ってもうた。 何故あの時からこんなに時間が経ってしまったんだっけか??? そうだ、片方の手つかずのS-N901-LRにNW85Eを組み付けるのがダル過ぎてやる気起きなくて放置してたんだった。 ちなみに、N-N901-LRにNW85Eを取り付けるに…

K324P オープン化②

先日オープン化してボワンボワンになってしまったK324P。 ボワンボワンという先入観の元、再視聴すると、悪くない。 CK10と比べるとボーカルに艶があり聞き疲れしない音。 解像度は低そうなんだけど、そんなに低くないという謎。 そして特筆すべきは音場の広…

K324P 開放化

ランニングで愛用しているiphone5のEARPODS。 最近暑くなってきて、汗でランニング中に右の音量が極端に落ちた。 このまま使ってると壊れるだけだから、違うイヤホン試してみる。 まずカナルは足音マヂ五月蠅くて不快で無理で、車の音も、後ろから来る自転車…

FE83ENと吸音材

S-N901-LRの進行がなかなか進まなくて、その間にニアで音楽聞くようにFE83ENの箱を作成済みだった。 吸音材無しで入れると響きが多過ぎて、ベースがベンベンからポンポンになってしまう。 んなら吸音材まみれにしてやるわ、って吸音材しこたま詰め込んだ。 …

ALPAIR5への憧れ

とにかく女性ボーカルが綺麗に聞こえるスピーカーが欲しいと思って辿り着いた場所。 小口径フルレンジ。 FE83ENでも十分に綺麗なボーカル聞かせてくれる。 んでもさ、 某所によるとさ、 ALPAIR5大絶賛なんだよね。 あのブログに洗脳され、ALPAIR5+サブウー…

S-N901-LR 極みチューン③

他に片付けねばならぬことがあって全然進まないネットワーク調整。 スピーカーが無いからとりあえず未完成のS-N901-LRを鳴らすしかない。16cmウーファーをフルレンジで鳴らすと、そりゃあ、もう、 聴いてるうちになんか気持ち悪くなってくる・・・ NE85W…

CM700TI最強伝説

開放インナーに目覚めた俺。 目覚めてから購入したもの。 aurvana air、 CM700TI CM7TI EW9 EM9D EM9R EC7 EC7チャイナ EC700チャイナ 開放インナーに目覚めてからというもの絶版のCM7TIが最強だと推測してた。 色んなレビューを読み漁ると間違いなく俺の好…

S-N901-LR 極みチューン② ※某所のパクリ

注文していたコイルが到着した。これでネットワークを追い込む準備ができたのだ!!! 俺の目指すところはマルチアンプ駆動でウーファー、ミッドハイを別々に鳴らすこと。んだから、とりあえずS-N901の純正16cmウーファーとNE85Wをフルレンジマルチアン…

自作オーディオは神レベル

だいぶ前に購入したFE83EN。箱も作って背面だけ接着してなかった。放置しておいた理由としては、卍固めで接着したところ垂直でなくて箱がガタガタになっちまった。ガタガタの箱を見るたんびにゲンナリ。とりあえず背面開放で鳴らしてみると、それはそれはド…

S-N901-LR 極みチューン① ※某所のパクリ

思えば数年前にヤフオクで1500円くらいで落としたS-N901-LR。 スコーカーにへこみとか細かい傷とかあったけど、コンパウンドかけてピカピカにして、スコーカーのへこみ直して。 そんでスコーカーに塗られてるなにかがベタベタなせいで汚れてたから、溶剤でふ…

世の中そんなに甘くない

先日コンデンサを並列に入れてローパスフィルターになると閃いた。そんならコンデンサを並列直列並列直列に入れればバンドパスネットワークの完成じゃね??? って思ってとりあえずやってみる。 これで並列の330μFコンデンサに高域が吸われ、直列の33μFコン…

iphone5 earpods

iphone5のearpodsを聞いてみたら思った以上に良かった。 アルバナエアーに大分迫ってるけど、やはりアルバナエアー良い。 そんでランニング用に購入。 ランニング用でカナルは足音半端ないし、周りの音遮断され過ぎだし、オープンに限る! んで、早速走って…

コイルとコンデンサとネットワーク

イヤホンにはまり、 ヘッドホンにはまり、 アンプにはまり、 そしたら次はスピーカーにはまるのが自然の流れでしょう。 ヨドバシに置いてあるスピーカーはほぼ聴いた。 わかったことがある。 スピーカーは自作だな。 全部自作とはいかなくても、ネットワーク…

NS-10MMとNS-10MMT

ホームシアター用のスピーカーの小型化をすべくオクで購入したNS-10MM。さらにNS-10MMを追加購入したら、実はNS-10MMTだったYOヽ(゚◇゚ )ノ まぁ、仕方ないから聴き比べてみる。基本仕様は一緒だからバスレフのMMTがちょっと低音多いくらいだべ? ・・・ ・・・…

EC700偽物改

EC7の制振・ラス穴フェルトカスタムが思いのほか効いたから、当然EC700にも適用してみた。 鉛ベタベタ制振⇒効果??? フェルト塞ぎ⇒無機質な面白みの無い音 結論 EC700の場合は穴一つは全開放で、他を塞ぐだけで十分みたいだった。

EC7偽物改

ポート穴塞ぎにより大分マシになったEC7偽物。 マシと言えども制震は悪く、響きの多いボワついた音。 SE-A1000でポートの最後の穴を塞ぐか開けるか?どうするか?ってなった。 開けると響きすぎの低音出過ぎのボワツキ過ぎ。 閉めると糞詰まり。 ならばほど…

何処へ行くのかSE-A1000⑤ 結局のところ

接着剤で固めるもあまり変化無し。 最終の意味は高音のシャリつきを抑えるで、ポートの開放はほとんどかわらないのだからとうぜんと言えば当然か?

何処へ行くのかSE-A1000④ フェルトだけだと力不足

フェルト3枚重ねはナンセンスと再び外科手術にさらされることになったSE-A1000。 目指すはドライバーと耳の間には何も挟まなくても聴ける音! とりあえず右側を改造する。 接着剤で固めた鉛を外すのも思ったよりも手間じゃなかった。 んで、チマチマフェル…

イヤホン ヘッドホンの不思議

聞き比べの際に分解能に優れクリアな上級機から、分解能が劣り篭ってるイヤホンヘッドホンにチェンジするとあからさまな性能差を感じ取ることができる。 『何?このクソクソクソイヤホン(ヘッドホン)』 でも2,3曲聴くと慣れてくる。 耳エージングってや…

何処へ行くのかSE-A1000SE-A1000③ 何事もバランスだ!編

前回の超絶便秘により再び放置されたSE-A1000。 ※前回 何処へ行くのかSE-A1000② 超密閉低音編 んで時が経つとあの時の経験は、実はこういうことだったんじゃないかな? ってことがわかる。 魔改造を施したSE-A1000も然り。 全開放が糞音質だったのは、ポート…

何処へ行くのかSE-A1000② 超密閉低音編

八門遁甲全開によりもうダメだと放置したSE-A1000。 ※前回の記事 何処へ行くのかSE-A1000 全裸編 ふと、思った。 全開で糞音質になったのならば、全閉で超低音ホンにしちまえばいんじゃね? 幸いSE-A1000は50mmドライバを積んでおり、低音ホンの才能は間違…

何処へ行くのかSE-A1000 全裸編

ショートコード化とヘッドバンド最適止めによりスーパー快適装着感に生まれ変わった俺のSE-A1000。(正しくはVR-HSA100) 折角の装着感だけど、如何せん篭ってる。 開放型とは思えない信じられない篭り。 そんなワケで分解して全てを取っ払う。 取り去れるも…

EC7偽物

最近のパチもんは良くできていて、K324Pの偽物なんて本物と聴きくれべてもわからないらしい。 CM700の偽物を掴まされた人が本物と偽物を逆だと思ってたくらい良くできてるらしい。 そんなワケで某モールから購入してみた。 届いて一聴・・・ 糞だ・・・ 響き…

ATH-CM7TI

ネットの評価では開放インナー最高傑作的な評価を受けているCM7TI。 後継機CM700TIはCM7TIと比べて明らかに劣化したというレビューもあり、非常に楽しみにしていた。 一聴するとイヤーパッド無しでもボーカルの張り出しが十分にあり、音が厚い。 高域に付帯…

ベイヤー T70

某店で聞ける機会があったから聴いてみたYO。 T70Pがもしかしたら俺の最強ヘッドホンになるかもしれないからさ。(最強条件1.2mコード) T70との違いはインピとコード長だけだと思うからT70でも傾向はわかるでしょ。 んで、聴いてみると、 ササリマクリング…

ATH-CM700TI

CM7TIを狙ってたんだけど、偶然発見してとりあえずゲット。 イヤーパッド無しだとペラペラな音だけど悪くない。 ハウジングが薄くて耳にジャストフィットし難いけど、イヤーパッドなしでもジャストフィットする箇所がある。 しかし、そのジャストフィット箇…

OMX980

先日T5pを聴きに行った時、T5pがいまいち『88000円』の価値が俺の耳にはわからなかったところで何気に聞いてビックリしたのがomx980。 その時の手持ちはaurvana airだったのだけど、airが相手にならないボーカルの艶と伸び。 T5pをもってしてもaurvana …

EW9 俺の糞耳乙

前のレビューで一聴してaurvana airとどっちか持ってればいいなとか書いてる俺ですけど、俺に言ってやりたい。 『糞耳乙』 EW9なんですけど、聴けば聴くほど良く聴こえてきます。 エージング否定派ですけどEW9の鳴らしこんで真価を発揮するってのは本当かも…

ATH-CM700TI

CM7TIを狙ってたんだけど、偶然発見してとりあえずゲット。 イヤーパッド無しだとペラペラな音だけど悪くない。 ハウジングが薄くて耳にジャストフィットし難いけど、イヤーパッドなしでもジャストフィットする箇所がある。 しかし、そのジャストフィット箇…

ベイヤー T5P

インナーイヤーに目覚めた俺。 さらなる高音質を求めてES9に手を出した俺。 そこで気がついた。 ISW12ht直刺しだからヘッドホンが3mのクソ邪魔コードのせいで無理なワケであって、ポータブル用途の1.2mコードの高音質ヘッドホンがあればいいんじゃね? SE-A1…

ATH-EW9

発売日が2003年で完全に廃れている耳掛けヘッドホンだけど、せっかく購入したからレビューしておく。 電気屋での試聴では外音遮断性が皆無なため糞としか判断できない。 遮断性は、 耳掛け <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 開放インナー <…

EM7の不思議空間

今は廃盤のATH-EM7。すっかり廃れた耳掛けヘッドフォン。 これね、すごいんだYO!!! まず一聴してわかるんだ!!!! 糞くそくそスカキン CK10でスカキンになれ、イヤーパッド無しEC7で前人未踏のスカキンを知った俺を唸らせるスカスカ感。マヂでクソ!っ…

リッツ線の予備ハンダ

以前にリッツ線のはんだ付けをぐぐった時も、今回ぐぐった時も具体的にリッツ線の予備はんだをどのように行えば良いかが掲載されているサイトがない。 ライターで炙って皮膜を剥いでペーパーかけるとかあるけど、めんどくさいし何より予備ハンダで一発なので…

SE-A1000 ショートコード化とゆる改善

なんで俺ってSE-A1000持ってるんだっけ? ていうか、ホントはVR-HSA100ですけど・・・ そうだったYO! 俺はサイレントシネマでのサラウンドと低音を求めて買ったんだっけか。 昼間は7.1chで迫力の映画鑑賞を楽しみ、夜はサイレントシネマで映画見たり、ゲー…

EC7 キレイキレイ

先日のぶったぎりにより装着感が頗るアップしたMY EC7。 中古で買ったから金属メッシュ部やハウジング内部が汚れてるかもしれない。 汚れをとればもっとクリアな濁りのない至高のサウンドを奏でてくれるかもしれない。 そんなワケで洗いました。 エタノール…