テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

終着駅は開放型イヤホンでした③ AVアンプ最強篇

んで、A2000Xを鳴らしきるために必要なのは据え置きアンプに違いない。

で、据え置きアンプはヘッドホンと違って試聴がとてもしにくい。

まず試聴できる場所、a2000xで聞くこと、音源

アンプの試聴はレベルが高過ぎる。

信じられるのはネット情報のみ。

俺のスーパーリサーチの結果、

コスパは中国品に限る!

で、ネット上の美辞麗句にはまってムシランドのmd11ってのを買いました。

さぁ、

据え置きの力を見せてやるがよい!

・・・・・・・・・・・・・・・・

なにこれ?

なんか靄ってんだけど、

低温出過ぎなんだけど、

ボーカル遠いんだけど、

確かに音は厚くなって、低温は増えた。

例えて言うなら禅のHD650になった感じだ。

でも俺が求めてるのはこれじゃないんだよ!!!!

却下です!

もう情報が無さすぎるアンプを買うのはやめよう。

今度は素直に高音が綺麗で低音が少ないというstyleオーディオのルビーを購入。

ネットでも中々の評判だし、気にくわなかったらオペアンプ変えれば自分好みにできるし。

ブログの最初のエントリーにあるやつ。

届いた瞬間に思った、

マヂ糞。

こいつを良いって言ってる奴等はどんな耳してんだ?

解像度低い、

透明感ない、

うちの定価100000弱のAVアンプに勝てるところがない。

でも、俺には改造って最終奥義が残ってたのね。

オヘアンプ交換にコンデンサ交換に、半だごて握りましたよ。

小さいルビーのボディにギッチリ詰まった部品。

初めて半だごてを握る俺にはちとレベル高かったと今は思う。

そんでオヘアンプ、コンデンサフルカスタムの末たどり着いた場所!

『AVアンプちょい越え』

こんな苦労して金掛けて辿り着いたのが、ちょいごえ。

これならAVアンプ使うわ!

こうして俺はAVアンプちょいごえのカスタムルビーと、オヘアンプの知識と実装経験、コンデンサの知識と実装経験を得た。

経験まさにプライスレス!