テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

ポイント

サーブ

・スピンメモリートス

トスアップの前から手首コックでスピンが格段に掛けやすくなる。

忘れるとスピン掛かりにくくなる。

・肩入れトスアップ

肩を入れつつトスアップすることで、確実に肩が入り手打ち率が落ちる。

・楽に担ぐ

後ろに右手があると力入って上手く連動しない。頭の上を通過する感じで楽に担ぐ。

・体軸限界傾け

サーブは打つ瞬間胴体が傾く。腕と体の角度は90度が理想。

体が地面と平行だと手打ち確定

これは肩が落ちやすくなる意識になるからNG。

やはり体を開かない意識のほうが重要。

ストローク、ボレー

・限界引き付けと打点に顔残す

俺のミスの九割は体の開きが早くなってのミス。

引き付ける意識と打点に顔を残すことで開きを抑える。

・瞬速足横テークバック

足とにかく早く入れつつラケットをとにかく早く引く。

早く準備しておかないと引き付ける余裕が生まれず、体が開くもとになる。

リラックス

丹田落とし

緊張して状態が上がってる時に重心を下に降ろす