テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

BABYMETAL JAPAN POP CULTURE CARNIVAL 2013

JAPAN POPCULTURE CARNIVAL 2013に行ってきました。

お目当てはもちろんSU-METALです。

今回はすーちゃんとJAM PROJECTのコラボ。

ベビメタとJAM PROJECTと言えば野音でのJAMバンドです。

神バンドではなくJAMバンドのすーちゃんのソロとかめちゃくちゃ聴きたいじゃん!!!

すーちゃんひとりの参加だからやるとしたらソロ曲、

ってことは紅月

さらにはエンドレスレイン

紅月のギターリフをJAMバンドがどこまでできるか知らんけどちょー楽しみ。

ドラムは神でおなじみの青山神がくるでしょう。

紅月とエンドレスレインを聴ければ松戸まで行って、他のアイドルに興味が無くても十分お釣り来るわ。

20列くらいだったけど座席に座るととても見易い。

細かい表情までは確認できないけど全体を見るにはほぼ文句ない。

すーちゃんいつ出てくるかわからんけど、15の夜でもラウパでも地蔵にならずに楽しめた俺に死角はない!!!

・・・

死角だらけでした・・・

しんどかった。

ラウパは9時過ぎに行って14時までずっと立ちっぱなしだった。

今回は17時開演のすーちゃん登場まで3時間くらい。

途中座ったり、トイレ休憩もしてるからラウパのほうがはるかに辛いはずなのに今回は本当にしんどかった。

そういえば15の夜のピエール中野DJもきつかったなぁ。

ドラムソロは最高に良かったのだけど。

基本的にリズムに乗れない音楽は駄目みたいだ。

ラウパのバンド達はベースのリズム隊がしっかりしてるのか自然に体が揺れる。

でも今回のアイドルは乗りにくかった。

変拍子入ってんのか?ってくらいのりにくい。

ドルヲタのみなさんは本当に凄くて、こんなに乗りにくい楽曲に歌声聞いた瞬間ズコーってなるクオリティでもしっかりと盛り上げてた。

あんたらエライよ。

客の鏡だよ。

フルーティーのブログにも「オイオイ」が凄くていつか単独でもこんな風にみたいなこと書いてあった。

俺は何回か心が折れたけど、途中からはヲタのノリのコピーという必殺技を編み出してなんとかなった。

城南海は心地良く聞けたなぁ。

青一面にサイリウムは綺麗で、オルスタサイリウム言語道断と思っている俺でも紅月で全員で赤サイリウムを振るのはアリだなと思えた。

JOYZのおっさんは頑張って盛り上げようとしてたけど、好きなものは好きーってとこで音楽感性の違いから茫然としていた俺には好きーと叫ぶことはできなかった。

上坂すみれでヲタとのコール&レスポンスが結構あって、なんも知らない俺は苦笑するしかなかった。

これってベビメタでポイ捨て禁止―とかやってるのを一般人が見たら俺が上坂すみれ&ヲタを見た時と同じように感じるってことだよな・・・

そう考えるとちょっと恥ずかしいかもしれん。

まぁ、かんけーねーけど。

この人中川翔子の下位互換にしか思えない・・・

LoVendoЯ

方向性が違う城南海を除くとこれまで出てきたメンツとは一線を画する上手さ。

日本のトップグループであるモーニング娘。にいたのは伊達じゃないってことがよーくわかった。

身振り手振りがそれまでのメンツとは違う。

これってベビメタダンスが他のアイドルと違って全ての動作にキレがあるってのに似てた。

盛り上げ方が上手で、歌もうまくて、遠目からでも可愛いかった。

聴きながら、我らがすーちゃんはもっと上手いよな?と不安になった。

そしてやっとSU-METALの登場。

LoVendoЯのセットが掃けて、JAMバンドのセットを待っていたのにMCからの紹介でガランガランのステージに登場されました。

カラオケキター!!!

まぢアリエネー!!!

なんで今や飛ぶ鳥を落とす勢いのスー様がカラオケ???

ふざけんなー!!!

城南海もアップアップガールズも上坂すみれも生バンドなのに我等がすー様がカラオケ???

ふざけんなー!!!

最初のタッチは戸惑い過ぎて何もレスポンスできんかった。

そのままカラオケで3曲終了。

しかも全てがおっさんおばさんとの共演ですー様のソロ曲は無し。

ふざけんなー!!!

なんで他の出演者はみんな持ち歌ソロの出番があるのに、すー様だけソロがねーんだよ!!!

ふざけんなー!!!

一曲くらいすー様に全部謳わせろ!

ふざけんなー!!!

ちなみにLoVendoЯに負けてたらどうしようとか思った自分をぶん殴ってやりたくなるくらい安定のすー様でした。

もう楽曲選曲カラオケには不満たらたらなんだけど、楽しそうにパフォーマンスしてるすーちゃん見てたらだんだんモヤモヤが晴れていった。

最後のMCでは「夢が叶った」ってリップサービスしすぎだろと思いつつも、初生すーMCが胸キュン過ぎて俺のモヤモヤはほぼ晴れました。

最後に全員を呼んでのSKILL

一度やったからオーオオーもわかるし、事前に説明あったからHEYからのもっともっとーもわかったし、唯一何も考えずに乗れた曲だった。

もちろん俺の視線はすー様ペロペロです。

ベビメタライブに行くとゆいもあ大村棒レダ青山とすー様の他に視線が行ってしまう。

目が足りん。

そんなわけで非常に良い機会だったので最後はすーちゃんだけを見て終了しました。

HEY HEY HEYでジャンプしてるすーちゃん可愛かった。

そして心に決めました。

こういうイベントにはもう二度と行かない。

ってやると俺が行かなかった時に生バンドすーソロスペシャルとかになるんだろうなぁ。