テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

BABYMETAL 究極アウェイ戦

LA公演を無事に終えた我等がベビメタに究極の試練が訪れようとしている。

もちろんHEAVY MONTREALのことではない。

究極アウェイとはGAGAの前座。

思い起こされるは去る118日のALL LIVE NIPPON@代々木第一体育館

かんなり昔のことに感じるけど今年の出来事、たった半年前か。

武道館やら、海外遠征やらベビメタ密度濃すぎて遠い昔に感じる。

そのALNで体験したこと。

糞アウェイ。

客層多い順

金爆ファンの女

TMRファンの女

MWAMファンの男女

その他

もともと少ない人数な上に全席指定により散り散りになったメイト。

ライブが始まっても散り散りになったメイト達のむなしく響く声。

金爆ファンの冷ややかな視線。

どこのカーステだよ?な音量。

思い出すだけでも寒気がするドアウェイだった。

パフォーマンス自体は素晴らしかった。

後からTVを見ると生で遠くから見たよりも良いパフォーマンス。

このALNをきっかけでベビメタを知ってファンになったという人を知っている。

知らんでみても本物のパフォーマンスなら刺さるというのはわかる。

それでも印象に残っているのはとにかくドアウェイ。

金爆やMWAMが出てきた時の会場の盛り上がりと、ベビメタ出演時の塩っぷりが凄かった。

そして今度のガガの前座。

客は100%ガガを見にきた人。

ALNでも少なかったメイトがさらに激減。

さらにオープニングアクトは見ない人が多数いるという事前情報。

クレヨンポップの前座動画みてもお客さんはまだ入っていない。

もうアウェイ過ぎるじゃないか・・・

ガラガラの客席。

興味のないお客さん達。

こんな客の前でパフォーマンスを繰り広げなければならない。

これって・・・

・・・

・・・

・・・

なんとでもなるような気がしてきた。

ALNでも見事に演じきった三人。

JOIN ALIVEやイナズマやALNで三人の対地蔵耐性は驚く程に高まっているはず。

彼女達はプロだからやりきるでしょう!!!

俺がミオヤマザキで、一回ライブ行ってみるか⇒なんじゃこりゃあ!!!

このようになるガガファンも結構な数いるんじゃないかな。

座って地蔵であってもなんじゃこりゃ?と思って興味を持つ人が多数になると信じよう。

一番心配なこと。

ガガ公演も何回か見て飽きる⇒旅の疲れが出た三人が居眠り⇒それを知ったガガ陣営が激怒し⇒嫌がらせをうける

こんなところかな。