読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

4月29日 武藤彩未 渋谷公会堂

去る去年のQUATTRO

武藤彩未を聴きに行ったのだがバスドラがボワッボワで、まぢ糞学園だった。

んでも、そんなリズムでもノリノリなファン。

さくらのバレンタインでも同じような現象が起こっていた。

こんな糞みてーなリズムで沸きに沸けるドルヲタってのと俺は決して相容れないものだと思った。

余りに糞過ぎて二度と武藤彩未には行かないと心に決めた。

のだけれども、去年の赤坂?がすんげー良かったって話を色んな人から聞いた。

そこまで良いなら行くわ!

ってな感じで行ってみた。

箱はさくら卒業式で糞だと思った渋谷公会堂

あの時は高音も低音もバリバリしてて不快でしかなかった。

糞×糞というダブルパンチ。

そんなダブルパンチなのですけど、

結果はすんげー良かったです。

まずは音響。

NHKホールのさくらの卒業式も良かったと思ったけど、今回はさらに良かった。

2階だったけど、低音ガッツリ効いていて、他の帯域もクリア。

はじめは低音の量感が大きくて若干膨らみ加減に聞こえたから、これは悪酔いしそうな低音だなぁとか思ってたのだけどライブ進行に合わせて修正が入っていたのか絶妙なバランスに収められていた。

タイトでは無く膨らみ気味だけど気持ち良く感じ取れる低音。

もうちょっと膨らんだら気持ち悪くなるし、タイトにしてしまうと量感が減ってしまうし、そのバランスを絶妙にとっていたと思う。

低音の届きにくい2階でも十分な量感だったから一階はどうだったのか気になるところ。

こういう音作りでベビメタも聴きたいのだけどなぁ。

てかメタル自称してるベビメタが黒ミサのような低音控えめで中音重視なのに対して、アイドルの彩未ちゃんがこれだけ低音稼いでるとは一体???

ベビメタはギターとボーカルを重視してタイトに仕上げる方向なのだろうとは思うけどさ、もっと低音重視してくれれば個人的にはもっともっともっと楽しいんだけどなぁ。

ベビメタに音を期待するのを諦めたのだけど彩未ちゃんでここまでやれるならと思ってしまう。

轟音爆音を自称するのだからもっとなんとかしてほしい。

黒ミサも金曜のミオヤマザキもボーカルに重きを置くために低音控えめにしてると思っていたけど、昨日の彩未ちゃんを聴く限りでは低音前に出して行っても全然埋もれてなかった。

音に関しては文句無し。

O-EASTの黒ミサや金曜の小箱でやったミオヤマザキとは一体...

レーザー演出

アミューズすげーな。

1900円のチケットでここまで金かかってるなんて。

基本的にスタンディングのライブしか行かない自分にとっては強烈に鮮烈だったレーザー。

会場の壁まで使ったレーザー演出は圧巻としか思えなかった。

最初映像だとわからず黒いボールがクルクル回ってて、どうやって回してんだろ?とか思ってしまったぐらいのにわか野郎です。

とにかく1900円でこれだけのステージ演出見られるってアミューズの先行投資凄い!!!

彩未ちゃん

イメージ通りソツ無くこなし、しっかりしたバックの演奏に埋もれることもなく、自分が主張し過ぎることも無く、全体を上手くまとめ上げていたのが武藤彩未であったと思う。

期待値が低かったのも少なからずあるのだろうけど素晴らしいライブでした。

音響、演出、パフォーマンス。

綺麗に三拍子揃った完成度の高いライブでとても良かった!!!