読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

5月24日 METROCK 2015

野外のパスピエがどんなかな?と思って参戦しようとしていたらまさかの同日ベビメタで超俺得イベントになったMETROCK2015日曜日。

しかも個人的に観たいと思ったバンドが全部日曜日に集結。

ベビメタ

パスピエ

KANA-BOON

キュウソ

カリスマ

ブルエン(最近良く耳にする)

THE BAWDIES(ビートプラネットでとても良かった)

俺に得でしかないしけど、こういうのは全部回ってやろうとか思うと大抵回すことが目的になってしまうから、余裕があったら回すくらいのスタンスで臨む。

やる気になれば

KANA-BOON

パスピエ

THE BAWDIES

めし

ベビメタ

キュウソ

ゲス

電話

こんな感じで回せる。

でも大人ですのでこういうことはしません。

疲れてしまうので(笑)

新木場に着くと去年同じくらいのシャトルバス待ち。

案外サクサク進むことを学んでいるから全くストレス感じずに並ぶ。

連れがいると進むの早い。

雨予報が暑いくらいの日差しに。

リストバンド交換すると緑。

パスピエの緑ラババンとくりそつな色。

緑ラババンで入場できんじゃね?

そんなこんなで会場入り。

目指すは、とりあえず、パスピエのフェスミックスCD。

フェス会場限定リミックスCD。

収録曲見た瞬間。

マヂいらね・・・

と思ったのだけど、

500円。

500円なら買います。

喜んで購入させて頂きます。

そんなで列に並ぶ。

他のバンドは列ができてないからパスピエも知名度出てきたんだなぁとしみじみ(世界のベビメタさんは既に売り切れらしいw)

待っていると気づいた。

売り切れ

フェスミックスCD売り切れ

ベビメタさんと同じ飢餓感商法っすか???

なんで既に売り切れてんだよ・・・

クロークに荷物を預けると遠くで音が鳴りはじめた。

音でかい(笑)

こんなに離れてるのに(笑)

さすがMETROCK。

KANA-BOONが開演したのでメインステージ方向へ進む。

KANA-BONN何処で見るか???

???

???

とりまビールっしょ!

ビールとケバブ

フェスと言ったらケバブ

食べ過ぎると動けなくなるからノーマルゲバブにしようとするのだけど、我に返ると何故か手にはデラックスケバブが握られているいつものパターン。

腰を下ろしてのんびり。

カナブンのボワッボワな低音が響いてくる。

こんなボワボワだったっけか?

きっと近づけばマシになるんだろう。

ビールとケバブと青い空。

フェス気分を満喫してからメインステージへ。

パスピエが入場規制で入れないってことだけは絶対に避けないといけないので適当な位置で観戦。

近くにベビメタTシャツの野郎がいてツーステのような踊りをしていた。

なんかそのツーステおかしくないっすか??

『バンドT着てるあなたはある意味バンドの名刺なのだから、振る舞いには気をつけた方がいいよと目立つところで微妙なツーステを踏むベビメタTの若者をみて遠い目になりました。私からは以上です。』

肝心の音のほうは遊具あたりまでくると大分良くなっていた。

外だとボワッボワと感じた低音がキリリと締まって心地良い。

ステージ横のメインスピーカーのほかに、中段にも後方用のスピーカーが設置されていてメトロック最幸です。

前のほうには行かなかったけど、キャッチーな楽曲と確かな演奏力でやっぱりKANA-BOON好きだ。

そんなKANA=BOONを途中で切り上げシーサイドへ。

パスピエが入れなかったら洒落にならんので。

パスピエさんがどんなパフォーマンスを見せてくれるかムネアツドキムネ。

焦る気持ちは全く杞憂にとなり余裕で入場。

これならKANA-BOON前で見てディッキーズとわちゃわちゃしてからでも間に合ったなぁとか思ったけど結果論。

パスピエはおっさん多いイメージだったけどフェスのラインナップからか流石に若い子多い。

明らかに普段着のようなおじいちゃん手前に人も圧縮ゾーンにいたりしたけど。

おなじみのSE始まる。

うん!

いいじゃん!!

と期待して楽器の音が鳴ると、

・・・

・・・

・・・

???

なんだこれは???

なんかペラクねーか?

微妙・・・

何が微妙なのかは忘れてしまったけど間違いなく微妙と感じた。

客のいないサウンドチェックで音合わせしてるから、客の身体で低音吸われてしまってるのかな?

マタタビ⇒YES/NO⇒フィーバー

金曜の夜じゃないしこんな音じゃ全然フィーバーできねーぞ!

諸事情あってかなり前のほうで見たけど変なヤツいた。

これが暴れたいだけの馬鹿ってやつか。

マタタビもイエスノーもそういう曲じゃねーだろ?

『頑張ってここにピット作ったんですよドヤァ』

と言っていたが、

ここは見たい聴きたい圧縮エリアでピットはもっと後ろに作ればいいのに。

そうしたほうが棲み分けできてwinwinなのになぁ。

ちょっと後ろでじっくり観たい聴きたいの人にはたまったもんじゃないけど。

そんなこんなでMC挟んでトキノワへ。

MC挟んでぐっと良くなった。

トキノワは全く響かないけど音は良くなった。

やっと楽しくなってきたYO!!!

あとはS.Sとチャイナタウンで思い残すことはない。

S.Sが終わり次はいよいよ俺の大好きな!!!

・・・

・・

・・・

・・・

なんだよ贅沢って・・・

チャイナタウンやらずに贅沢な言い訳やりました。

なんとも言えぬもやもや感と不完全燃焼感を残し6曲で終了。

プゲラ!

正直パスピエはチャイナタウン聴きにきてるっていうのは過言だけど、毎回とても期待してるからやらないとかプゲラ。

もう一度言おう。

プゲラ

パスピエが終わり、しばらくダラダラしてフードコートへ移動。

フードコートでボーディーズを聴きながらだらだら。

ボーディーズ好きだわ。

PA前くらいまで行きたいけどそこからベビメタ終わりまで待機は辛い。

なのでフードコートでもダラダラ。

モンパチ前に移動するとスカスカで余裕でピットが出来そうなところまでは進出。

モンパチ始まる頃にはだいぶ埋まっていて始まった時にはメイトの大流入が幕張に続き見られたけど。

モンパチの時点である程度前にって人が多かった。

モンパチ終わっても出ていく人全然いなかったし。

モンパチのほうは流行っていた頃も全く響かなかったように、歳取った今でもその傾向は変わらず、音楽の好みの方向性が違うみたいだ。

ベビメタは楽しかったです。

ベビメタ終わったら速攻カリスマに行こうと思ったのだけど諸事情あって遅れる。

イイナヅケブルーが聞こえる。

ていうか爆音(笑)

一番小さなステージからボワボワになった爆音がこだましていた(笑)

隣ではキュウソがやっていたり、ベビメタしか興味無いメイトやベビメタで屍になったメイトがいないので余裕で入れたカリスマ。

会場入ると低音が気持ち良くて、やっぱり楽しいカリスマドットコム。

カリスマで踊り倒して満足しました。

ブルエンもゲスも時間的には行けるけど満足なので帰りました。

ベビメタ大満足だったので。

去年に引き続き大満足だったMETROCKでした!!!

来年もラインナップ見てどっちかには行きたい。