読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

2015年11月15日 another story 渋谷QUATTRO

前回の糞ワンマンから4ヶ月弱。

アナストを見に渋谷QUATTROへ。

前回はo-nestという箱とPAが悪かったんだよ。と自分に言い聞かせて渋谷QUATTROならばとチケットを購入。

会場に到着すると年齢層低くJKJDくらいの女の子がわんさか。

ミオラーのようだ・・・

今回はequalというバンドのTOUR FINALの対バンなのだがequalファンが若い。

アナスト勢はチラホラ。

う~ん、気を使うLIVEになりそうだ。

オープニングアクトのhere。

やっぱりQUATTRO音が良い。

hereも頑張って盛り上げてくれる感じ。

心地良い音を感じながらLIVEってこういうもんだよなぁとしみじみ。

そして次がアナスト。

end of storyからの定番のスタート。

出足からくっそ良い。

自然と綻ぶ俺のほっぺたと口角。

渋谷QUATTROという箱とアナストの楽器隊が見事に融合して素晴らし過ぎる音を奏でていた。

underwordも文句無いのだけど客層がちょっと違う雰囲気で窮屈。

そして3曲目。

アナストの女ヲタがやってくれました。

やっぱり男が女子を押し退けてサークル拡げるというのは気後れしまくりなワケですがそこは女ヲタ。

素晴らしい仕事っぷり(笑)

音も良いし、パフォーマンスも文句無いし、女ヲタは素晴らしいし、最初っからニヤケっぱなしだったけどさらにニヤケるオッサン。

始まる前に拡げてサークル回る前に縮んだのを再び拡げてグルグル。

アナストはケイゴが全速力で!

っていつも煽るからもちろん全速力です。

ガツンと拡げて!

全速力で!

つるりんスッテーん

と盛大にすっ転びました。

サークル回り始めた瞬間にすっ転んだのは私です。

本当に申し訳ないです。

こんなにド派手にすっ転んだのは初めてです。

想像以上にグリップしなかったのだもの。

もちろん全速力でみんなやる気満々だから、俺がコケたら後続も躓いてコケました。

本当に申し訳ないです。

後続がすっ転んで何かが俺の顔面と鼻を確実にヒットして鼻血ブーになりました。

LIVEで鼻血ブーになったのは初めてです。

声掛けて起こしてくれた方々ありがとうございました。

鼻血ブーになってはいましたが、んでも、そんなことよりも、今日のアナストの音を楽しまないなんて勿体無さ過ぎる。

鼻血撒き散らすワケにはいかないので、ちょい下がって鼻血を啜りながらLIVEを楽しむ。

鼻血啜りながら満面の笑みで飛び跳ねているオッサンは本気でやばかったことでしょう。

しばらくすると鼻血が止まった(笑)

LIVE楽しいパワーで鼻血が止まりました。

そこからはサークル混ざって、楽しいなぁ楽しいなぁってしてた。

サークル出来るとequalやhereのファンもそういうノリなんだと了承してくれたようで一気に盛り上がった。

フロアはとても盛り上がっており、よく知らない対バン相手でも出てくる音に素直に反応してくれているequalファンが印象的。

ダイブリでは思っクソ腕を振り上げることもできたし鼻血もスッカリどっかいった。

今日の出来にテンション上がったのか?ケイゴだけではなく皆フロアに降りてきた。

メンバーの近くで楽しんでる皆が幸せそうだったよ。

真ん中わかれて後ろが狭くなってるにも関わらず腕を振り上げてたキチガイが1人いたけど。

フラフラして糞邪魔でスペース無くなったのにやってる糞野郎。

その後もアナストは衰えることを知らずに素晴らしいパフォーマンスを見せて終了。

ケイゴの歌がどうこうとかどーでも良いくらい楽器隊と音が素晴らしく久しぶりに心の底から楽しかった。

こんなに心の底から楽しかったのはいつ以来だろう?というくらい楽しめた。

欲を言えばクラウンインザライトを今日の音で聴きたかったのだけどやむ無し。

本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に本当に大満足なLIVEでした!!!