読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

3月21日 MUSIC ART TOKYO 豊洲pit

豊洲PITへ再び突撃きてきました。

誰もが忘れはしない2014年に年末に行われたすぅ様聖誕祭の糞ライブが行われた糞箱です。

とりあえず糞のような音だったという記憶しかない。

本当に糞箱なのか???

Another Storyが出るので確かめに行きました。

ついでにピンと来ないマイファスももう一度。

入場すると人が少ない。

マイファスにどんだけ集客あんだろ?思ってたけどスカスカ。

三段目は関係者スペースにして潰してた。

いやぁ、快適っす。

Openingのphatmans after school

もうグチャグチャでやっぱりここは糞箱や!!!

って思ったのだけど段々調整されていって糞箱じゃなくて良箱に変貌していった。

トーキョードームシティーホールみたいな音になってたと思う。

要するにBABYMETALの時が糞だった。

ベビメタの時は糞スタートで調整不可能で糞終わりだったんだなぁ。

最近はベビメタも悪く無いからPAさんの腕が当時もあれば、、、

ってか、もしかしたら箱自体に手入れされてるかもしれん。

見回しても後から手入れされた感は無かったけどさ。

特に感じることなく終了。

二番手にアナスト。

このスカスカで音の良い箱で思う存分踊れると考えただけで胸熱。

肝心のパフォーマンスは当たり外れあるアナストの中では当たりでした。

音良し、パフォ良し、快適空間という来て良かったなLIVE。

たまに上がグチャっと潰れて、クラウンインザライトではファンの俺ですらイントロからしばらく何の曲やってるか不明なくらい破綻。

でもそういう細かいのはどーだっていいんです。

アナストの絶妙なグルーヴ感がとても気持ち良かった。

underworldなかなかやらずにハッピーデスデイ。

オーラスにunderworld持ってくるのか!

って思ってたら最後はまさかのSanctuary。

えっ?

Sanctuary??

何故にSanctuary???

ってか俺はunderworld聴きにいってるのに(泣)

最高の条件整っていただけに無念極まりない。

出し切った感があって帰ってもいいかな?思うんだけどまったり見ることに。

三番目

感覚ピエロ

ツタヤに行くとランキングにいる彼等。

アナストは当然いないとして、マイファスだってランキングに載ってるの見た事ないのに。

始まると音が小さい気がする。

そしたら自分でも言ってた。

『自分達は一番歪の少ない音を出すバンドだ。音圧は少ないかもだけど心の熱さは負けねー』

バンドとしてはOKAMOTOズ系かな?

でもOKAMOTOズよりも格下感しかなくて何で売れてるんかわからん。

大した音出してないのにMCで説教じみてきて興醒めもいいところ。

偉そうなこと言う前にバンドサウンドを何とかしてくれ。

THE BONES

知らないバンド。

なんか怖そう。

始まってみると糞爆音。

あぁこれは色々ヤバイ。

んでも爆音の中にもしっかりとグルーヴがある。

前の感覚ピエロが音圧無しでもグルーヴ出せないのに、こんだけの爆音の中で能くこれだけグルーヴ出せるなぁ。

爆音の中体が勝手に踊り出す音が出てきて脳汁ドバドバで糞楽しかった。

アナストも悪くなかったけど今日はTHE BONESの日だった。

一旦外に出て再びフロアに戻るとスカスカで快適空間だったのが熱気でモワッと湿度を帯びていた。

その暑苦しい湿度がTHE BONESのパフォーマンスの何よりの証だったと思う。

my first story

引き続き糞爆音。

音はデカイんだけど俺にはマイファスよくわかんねーや。

箱の音も良かったし、アナストも良かったし、ザボーンズも良かったし行って良かった大満足な豊洲PITでした!