テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

10月29日 ミオヤマザキ 柏PALOOZA

PALOOZAでやるなら余程のことが無い限り好きなバンドなら行きますよ。

新しいアルバムがリリースされてたったの数日でのスレ。

予習日数足らなくね?

 

先行配信された曲達

鋲心は最初から好きだったけどれるりりverのほうが好きで・・・

裏アカをツベで初めて聴いたときはこの糞曲なんだよ・・・と落胆

愛されたいよもよーわからん・・・

 

新しい曲が発表される度に楽しみよりも不安のほうが上回る。

好きになれない曲が増える程バンドから心が離れる。

怖いよね。

そのバンドを好きになった時にあった音源が好きなTHE 懐古厨だから新しいものは過去に慣れ親しんだ曲達とどうしても比べてしまう。

 

アンチテーゼ未だに好きじゃないし不安しか無いままGETしたCDを鳴らす。

OMG

OMG

OMG

OMG

OMG

OMG

なんだこれ???

全然良さがわかんね・・・

過去最高に意味わかんね・・・

総理大臣に大統領???

薄いぺらいよ。。。

もうPALOOZAだって行くのが怖いよ・・・

 

そんな風に初聴では思ったのだけど聞けば聞く程に少しずつ心に入ってくるCHOICE。

なんなんだろうなぁこれ?

パスピエのOTONARIさんも初聴じゃ全く意味わからなかったし。

それで聞き込んできた結果今ではアルバムでは一番好き。

大人がいいダメは曲は強いのだけどマスタリングがCHOICEのほうが断然良い。

音源の音質イマイチってミオヤマザキはもういなくて今はCDがとても良い。

アルバムが好きになってしまってからのPALOOZA。

台風だろうが雨だろうがモチベーションしかない。

 

そんな風に感じながらの参戦。

控え目に言って最高でした。

これぞPALOOZAっていう暴力的な爆音。

これぞ半田のドラムっていうグルーブ。

PALOOZAでやると爆音過ぎてそれを御しきれないことがあるけどこの日は完璧にパルーザを掌握していた。

ゲネをやったってツイートが結構前に上がっていて、このアルバムの発表とツアーに賭ける意気込みが非常に大きいのが伝わってきてたけど、その意気込みと準備に十分時間をかけて練習してきたのがわかる演奏のまとまり。

バスドラ一発一発で単純に気持ち良くなれたのは何時以来だろうか???

俺が好きになったミオヤマザキが柏PALOOZAにいました。

インディーズメドレーでズルい人聴けたしこの日の音響でインディーズメドレーはやばい。

まぁCHOICE好きだからCHOICEでも十分なんだけど。

童貞やらなかったけどケセラやったし定番曲や強い曲も入れ替わる。

 

これぞミオヤマザキってライブでした。

ミオヤマザキはこれがあるからやめられない。

次はO-EAST

もう私は柏で満足しましたから気楽にいきます。

それにしても今回の柏パンパンでミオヤマザキだと誰も圧縮かけないし、ミオちゃんが平和にツイートしてたから尚更前に突っ込むやつとかいなくて後ろのほうがギュウギュウだった。

ジャンプするのも周りに気を使うレベル。

回りともっと揉みくちゃ空間なら別に構わないんだけど当たらないように気を使いながらはちょっと気疲れするね。

えこひいきの特典とか全く興味無いけど、もう少しだけ広い空間で跳ねたかった、申し込んでおけばよかったとか思いました。

このまま売れ続けたらPALOOZAじゃ聞けなくなってデカい箱になって・・・

まぁ、そしたらPALOOZAじゃなくてCITTAで聴けるだろうからいっか。

 

あーまんぞく!