テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

ブレイクスルーは突然に20180314

最近はバックハンドとボレーがめきめきと上達しています。

ついに俺の時代が来たかと言いたいところだけどサーブが、、、

サーブが他の技術と比べるとアリアハンレベル。

他の技術はラダトームあたりまで行ってるかもしれないけど、、、

言い過ぎましたダーマ神殿くらいです。

とにかくサーブが糞過ぎる。

 

そんな悩んでいたサーブに遂に光明が。

 

反らない

 

反らない

 

反らない

 

反らない

プロを見てると果てしなく反ってるように見えるんですけどね。

 

下半身の力をプロネーションまで伝えてスッと打つためには反らないことが重要。

反ってしまうと腰砕けになってしまって下半身の力が伝わる経路が遮断される。

この反るか反らないかのラインも微妙なところで傍から見たら反ってるようにも見える。

内部意識的に胸を張ってそれが反って見えるのはOK。

腰のあたりから反ってしまうとまったく力が伝わらない。

 

うちの母親には会うたびに反ってると言われていたけれども、ようやくその意味がわかった。

流石は俺のおかん。

 

反らずにプロネーションで打つと簡単にスピンサーブが打てる。

反らないと打てないものだと誤解してただけに衝撃だ。

 

2018年ついにこの時がやってきた!!!

 

とは言ってはみたもののフォアが壊滅しているナウなんだけど。