テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

G-TOUR3が切れた

ピュアドライブ2018

メイン マルチCX130  50ポンド

クロス G-TOUR3 1.18  50ポンド

 

前回の初打ちはダブルスの試合の最中で3-3から使い始めた。

ダブルスの試合だったからよくわからずに打っていたけど今回じっくりと打つことが出来た。

 

比較対象

ピュアドライブ2018

メイン マルチCX130  50ポンド

クロス ポリツアーファイア125  50ポンド

 

G-TOUR3の1.18とファイア125だとあからさまにG-TOUR3の方が細い(当たり前)

ストリングの編み込みによる凹凸も少なくて横糸の抵抗が無くなり縦糸が動き易くなりそうな見た目の印象。

実際に打ってみると非常に良く飛ぶ。

スピンも良く掛かる。

ボレーはめちゃくちゃ喰いつく。

 

そして振っていった時に少しでも打点に入れないと制御不能にアウトする。

本当に少し打点に入り損ねるとアウトする。

 

三人とシングルスをしたが打ってくる人相手だと非常に分が悪かった。

打たれる⇒走らされる⇒打点が狂う⇒アウト

これのオンパレード。

一番打ってくる人が一番最初の相手だったから慣れってのもあるのかもしれない。

 

二人目はシコラー。

シコラー相手には非常に優秀。

打点に入ることだけを考えれば強打しなくとも球が伸びる。

打点に入れない球をほとんど打ってこない相手だととても使い易い。

無理せずに攻めることが出来る。

そしてアプローチのスライスからのボレーが喰いつき抜群のために打ち易い。

シコラー相手にフィニッシュショットを確実に打ち切るというのが一番大切なこと。

シコラー相手が一番有効な感じだった。

 

三人目

適度に打ってくる。

やはり打たれた球をしっかり押し返すというのが一番難しい。

大分慣れてきて一番最初に戦った相手の時よりも感覚は良い。

 

 

耐久性はファイア125よりもメインのマルチを削る度合いは少ない。

叩く割合も減っているからダメージが少ない。

とは言っても所詮はメインマルチだから、その日のうちに切れたけど。

 

すぐアウトするというピーキーさはあるけれども、打点にちゃんと入ることの大切さを教えてくれる。

もう歳も歳だし無理矢理打ってねじ込むよりも毎回毎回打点にきっちり入って普通に打って良い球飛ばす方向性もありなんじゃと思えた。

この飛びを使いこなせればもっと上級者っぽくなれるんじゃないかな。

 

非常にピーキーで面白く可能性を感じられたG-TOUR3の1.18だった。