テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド HelloSleepwalkers HEAVENSTAMP ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM

ブレイクスルーの当たりからの突然に210208


前回のブレイクスルーは完全なる当たり。

回り込みのダウンザラインでこんなにもスムーズに打てたことがあっただろうか?という程に綺麗に決まった。

しかしながら課題もある。

回り込みのダウンザラインの時には動作的に自動で肩が入る。

けれどもニュートラルのラリーになると足だけがまっすぐ向いていて捻りゼロの手打ちになる時があった。

 

足を意識すると肩が入らず

 

肩を意識すると足が入らず

 

テニスは改めて奥が深い。

 

と書いていて気付く。

打つ方向に垂直に軸足を入れた場合でも体を廻してやれば後ろから前へのスイングが可能となることに。

ということは、、、

足の向きを最初から前にすると肩が入らなくなる問題も体を廻してやれば解決するのでは???

打ちたい方向に垂直に軸足をセットしてやって素振りをしてみる。

f:id:banbansuzuking:20210202163408p:plain

体を廻さないで後ろから前を意識して振ると右側に球が飛んで行く。

これを体を廻すと軸足の壁と垂直方向に飛んで行く。

さらには垂直方向へ飛ばすために廻す体の量は胸が打球方向に向くくらい。

即ち軸足を打球方向に垂直に入れてから、胸が打球方向を向くようにフィニッシュすれば旨い塩梅で体が廻るということ。

非常にシャープに振れる。

問題は体を積極的に廻すために腹筋に掛かる負荷が大きい。

素振りでも腹筋にくる。

 

打球方向に胸を向ける。

これでブレイクスルーだ!!!

 

と同時にふと思う。

スピンサーブは体を閉じて打つイメージだが打球方向に胸を向けるストロークと完全に異なる。

トッププロのスピンサーブを見ても胸は打球方向に向いている。

閉じたままだと手打ちになってしまうし胸を打球方向に向けるもんなんじゃねーか???

素振りをしてみるとストロークと似通った現象が起こった。

f:id:banbansuzuking:20210208161346p:plain

胸を打球方向に向けると面開いてしまい右方向に球が飛んで行ってしまう。

胸を打球方向に向けて球が同じ方向に飛ぶように調整するには・・・

バックハンドイースタン

グリップをコンチネンタルよりもさらに薄くしてやると胸が打球方向へ向いても球も同じ方向に飛んで行く。

これで体を意図的に閉じて打つ手打ちスピンサーブでは無く、体をダイナミックに使ったスピンサーブに生まれ変わるのでは???

 

本日のブレイクスルー

打ちたい方向に胸を向けるべし!!!