テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド HelloSleepwalkers HEAVENSTAMP ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM

両手バックハンドでスピンが掛けられない

最近のブレイクスルーでフォアハンドのスピンがゴリゴリのゴリに進化しました。

対してバックハンド。

フォアハンドと同じように打ちたいが上手く打てない。

左手のフォアハンドと言われるくらいなのだから両手でも打てるはず。

 

そしてフォアハンドをトレースするべく素振りをしていた。

その時に気付いたのだ。

f:id:banbansuzuking:20210830105335j:plain

この形を作ってやりたい。

腕が外旋されて、前腕の内側が完全に上を向き、肘が先行する形。

だがしかし、左手だけの素振りでは同じ形が簡単に作れるのだが、右手も握ると右手が邪魔をして外旋が不十分になる。

てか、トッププロでもバックはこの形にはしない件。

f:id:banbansuzuking:20210830112342p:plain

ジョコビッチの打つ直前。

根本的に両手バックの俺の考え方が違うのではと考えさせられる腕の形。

 

それでも私はバックハンドでフォアのようにスピンを掛けたい。

 

前腕を外旋させる形をどうやって作ればよいか?

ズベレフのようにラケットヘッドを立てる構えがカッコイイと思うのだけど、ラケットヘッドを立てて構えると、前腕外旋迄いくのが大変。

右手が邪魔をする。

ならば???

 

最初から前腕外旋の形を作っておくと比較的楽。

ラケットヘッドが最初から落ちた形だ。

これならば行けそうな雰囲気を感じる。

 

前腕外旋テークバックでブレイクスルーだ!!!