テニスで生きています

テニスしか生きる楽しみが無いJDのブログです。

221211_HelloSleepWalkers_渋谷QUATRO

先日のヒトリエに続きハロスリでクアトロへ。

アルバムの曲達はみんな好きだから外れることは無いだろう。

ソールドアウトしていなかったから埋まっているのか不安だったけど、ぼちぼち埋まっていて一安心。

一曲目は新アルバムの中から流浪奇譚かプロジェクトだと思ってた。

そしたらまさかの猿始まり。

ちょいと不意打ち喰らってテンション爆上げまで僅かにタイムラグが発生。

ハロスリのライブで一番聴きたい曲が猿。

いつも今日は猿やってくれるかなぁと思いながら通ってる。

毎回入れてくれても全く飽きない。

そんな猿スタート。

前目にいたから音がでかいことだけはわかったけど、曲のパワーに一気に持ってかれて音が云々カンヌンとかわからずに、とりあえずぶっち上がりました。

昨日のクアトロもヒトリエの時と同じく攻撃的な音だった。

新しい箱って音が綺麗で耳障りが良くて心地良いことが多いと感じるんだけど、クアトロは荒くてとげとげしい。

耳に刺さってくる。

バスドラムがとくに大きかった。

音がでかいのに膨らまない硬質なバスドラムで一番好きなやつ。

かわりにギターがちょっと遠かった気がする。

ハロスリはトリプルギターのアンサンブルを浴びに行くという意味合いもあるから少々残念。

けれども質の高くてデカいバスドラムで完全にのらせてくれたので細かいことはいいんです。

 

きゅうまんきゅうせんはっぴゃくえぇん

 

完全にツボった。

ツボにはまってしまって周りが全く見えてなかったのだけど皆爆笑せずにステージをちゃんと見れていたのだろうか???

 

おひさしぶりに新世界。

新世界を毎回必ずやっていた時は、もうええって、その枠を猿か神が午夜に廻してくれと切実に思っていたけど(笑)、久しぶりに聞くといいもんだよね。

からの神話崩壊。

直近ではやってくれない率のほうが高い神話崩壊をやってくれました。

猿 神 午夜が私の三大天なので嬉しい限りです。

流浪奇譚はライブで披露される度に育っていっている感じがする。

蟻と電脳で跳ね倒して最後は午夜で〆

なんとなく流れは円盤かな?と思っていたけど午夜でした。

三大天全部やってくれたので間違いなく優勝でした。

 

ハロスリのライブはステージも楽しそうだしファンのみんなも楽しそうでホッコリします。

次のハロスリの予定が無い。

次はどこで聴けるのかな???