テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

EC7と続aurvana air

ATH-EC7について何も触れてなかったので書いてみる。

EC7到着後早速イヤーパッドを外して聞いてみた。

!!!!!!!!

すげーーーー!!!!!

なんちゅうスカキン!!!!!

高音専門CK10に完全に調教されている俺の耳にすらスカキンと思わせる超絶スカキン音質。

すごいぞEC7!

ようするにファーストインプレッションは糞ってことでした。

あまりにもスカキンすぎてどうしようも無い。

ラジカセがシャカシャカ鳴ってるみたいな音だった。

とりあえずどうしようも無いからイヤーパッドをつけてみた。

Aurvana airイヤーパッドで激変するからね。

そんでイヤーパッドつけてみたら!

いいんじゃん♪

スカスカだった中域も低域も厚みが出て、土台ができた上で高域も映えてきた。

でもaurvana airに比べるとちょっと音が団子かな?

まぁ、いいんです。

そんでしばらく旅のお供にEC7を使ってた。

ある時、ふと思い立ってイヤーパッド外してみたら、

・・・

あんなにスカキンだと思ったのに、まったく感じなくなっていた。

それどころか、

『なんてクリアで抜けがよくて開放的なんだ!』

とか思うようになった。

恐るべし耳エージング

そんなわけで、

イヤーパッドなしEC7は高音用クリア∞用

イヤーパッドありaurvana airは低音厚み用

完璧な住み分けができました。

話変わってAurvana airだけど、やっぱコイツはすごいです。

低音ガツンと聞きたい時があって、イコライザーで低音思いっきり持ち上げてみた。

基本性能の高さのためかイコライザーの追従性がとても高い。

低音上げた分だけ出てくる。

名機だ。