テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

パスピエ やおたくや

キンプレでも言ってたけどパスピエってバンドはスタジオに入って練習する回数が他のバンドよりも多いそうだ。
今回のツアーでもゲネを何回もやったとか。
やっぱりパスピエの織り成す極上のグルーヴ感はそんな練習のたまものであって、何度も何度も合わせるからこそ演奏に纏まりが生まれ最高の音が出るようになるのだなぁとNHKの後に思っていた。


そんなところにドラムのやおたくやの脱退報告。


今迄パスピエのライブで気持ち良くなれたのはやおのドラムが根本にあるってのが間違いない。
手数や技術ではなくやおの紡ぎ出すリズムがドツボだっただけに今回の脱退は残念でならない。

くだらないことばかり + やおのバスドラ

サクッと俺を昇天させてくれる組み合わせNO.1
キーボードの高音に交わるやおのバスドラが実に心地良い。
んんん??今日どうなん?って思ってても、くだらないことばかりとやおのバスドラが一気にパスピエに纏まりを与えてくれた。

やおの紡ぎ出すリズムに今迄何度も何度も気持ち良くさせてもらってきた。

AXでの9mmとの対バン印象C
幕の外のチッタ
&DNAのチッタ
&DNAのPALOOZA
軽く思い出すだけでも神ライブでした。
極上のグルーヴでした。
そんなライブ達もやおのドラムがあったからこそ。

個人的に音楽は気持ち良ければそれで良しと考えてるから、メンバーのパーソナリティやキャラはどうだって良いのが基本スタイル。
ライブで気持ち良くしてくれればそれでいいんです。

って言ってもやおはライブの度に『やおたん』叫けびまくっていたからちょっと違う。
キンプレ聴いてたから為人もわかってくるし。
やおと半田君くらいだ自分がライブ中に名前を連呼するのは。

要するに大好きなドラマーなんです。
紡ぐ音、キャラクター。
パスピエのライブには欠かせないドラマー。

幕の内ism ⇒ 好きじゃない
シャバラバ ⇒ 好きじゃない
その間のシングル ⇒ メーデーとハイパーアナリスト以外好きじゃない

パスピエと距離を置こうかなと考えていたところに&DNA。

&DNA ⇒ めっちゃ好き
やまない声
あぁ無常
ラストダンス
スーパーカー(未だに中野では糞曲だったと思う)
珠玉のアルバム曲達。

懐古厨だった俺を再び引き戻してくれたパスピエ
川崎、埼玉、柏、高崎、NHKホールとライブに足を運んだ。
どれもこれも素晴らしいライブでした。

これからもしばらくはパスピエのライブを楽しんでいける。
そう思っていた矢先の出来事。

誰がやおのリズムを刻むことができるのだろう?
誰がやおのように会場の雰囲気を柔らかくすることができるのだろう?
ある意味フロントマンよりフロントマン的な仕事をしていたやお。

AnotherStoryはドラムが脱退して新しいドラマーを迎えたら音が生まれ変わって良い方向に進んだ。
でもやおはなぁ。
いないよなぁ。
それともアナストの時のようにサクッとより良い方向に変わったりもするのかなぁ。


リズム隊大好き人間としてやおの脱退は本当に大きな出来事でした。