テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

12月10日 ミオヤマザキ O-EAST

congtagionツアーファイナルへO-EASTへ。

ミオヤマザキO-EAST
161125 ◎最高
170801 微妙
170911 ふつう

この日のO-EASTはどのO-EASTが出るのか???

結論から言うと糞最高でした。
でも何が良かったのかは良くわからない。
去年の161210赤鰤や170428マウントレーニアもこれが良かった!と明確に言えない最高なスレだったけど今回もそう。
小箱のような超絶クリアでも無いし圧倒的な低音の質があったわけでもない。
音量もミオヤマザキとしては爆音一歩手前でバランス良く纏めてきた感じ。
なのにすんげぇ気持ち良くて体が勝手に動く動く。
こんな感じに小奇麗にまとめてグルーヴ感を感じ取れるバランスが好きなのかなぁ。
でもカウントダウンからのSE鳴った瞬間に今日の音良いな、今日はイケると確信めいたものもあった。
とにかく今年行ったライブでNo.1なんじゃ?と思うくらい最高過ぎました。


まさかの山崎美央スタート。
ツアーファイナルだからセトリを変えてくるかもとは思ってたけど2015年ツアーパターンで来るとは全くの予想外。
単純に山崎美央大好きでやられました。
出だしから糞グルーヴィーで最高過ぎるところに

ミ『信じてついてきて良かったですか?』

そりゃこんな音出されたら怒号が起こるしかないでしょ!!!


ばかあほ
メドレーに組み込まれてたから少ししかやらんかなぁと足らない足らない足りません!!!ってやってたら結局5回くらい。


裏アカ
柏も最高だったはずなんだけどね今日の出来だと歌うしかないです。

ミ『そんなもんじゃねーだろ』
⇒いやいや最初からほぼほぼ全力なんでこれ以上無理っす

ミ『全部おいてけ』
⇒言葉の意味はよくわかりませんが全力で声出します

ミ『足らないんねーよもっと出せ』
⇒無理っす、全力全開っす、これ以上は体力切れて落ちる一方っす

こんな感じで煽りに煽られて全力で答えに答えて死ぬかと思った。
いつぞやのバカアホ並に死ぬかと思った。

最後にミオヤマザキのファンであれば心に刺さりまくるテロップで終焉。


初めてスレに行った時に受けた衝撃を思い出すとともに、この路線じゃ一部のサブカルファンにしか売れないんだろうなとか思っていたけどZEPP TOKYOが埋まる程に売れたのかとしみじみ。

最高のライブでした。

12月2日 パスピエ 赤坂BLITZ

キネマの2日目があまりにも良過ぎたので、そのまま軽率にチケット買っていた。

何気に赤坂BLITZじゃあんまりやらないパスピエ

初BLITZパスピエ

 

ねごと

前にどこかで聴いた時はねごとは寝て言えよと思った。

今回も同様です。

ボーカルマイクがデカくて楽器もっと聴きたい。

3人キーボードでいんじゃねーの?

要するに下手糞。

グルーヴ無いんだ。

音もペラペラ。

体がぴくりとも動かす今日は体調的にも駄目なのかもなぁとか思う。

 

tricot

初めてのtricot

ねごとではペラペラだった低音に芯が入る。

PAもグッジョブで素晴らしきバランス。

こんなに変わるもんか。

新メンバーのドラミングがとても良い。

ベースとの交わりもGOOD。

初めて見たtricotは変拍子まみれで敢えて乗らせないのかと思える程だけど、確かな演奏力と優秀なPAスタッフ。

1番お客さんも多かった。

それだけのパフォーマンスしてた。

 

パスピエ

tricotの時にいた人達どこいった?

戻ってこない。

前のほうに行ったのか??

今回のサポートはヒトリエのゆーまお。

クソ箱LIQUIDROOM初見で良いと思わせたヒトリエのドラム。

楽しそうに叩く人だから楽しみ。

あとはセトリのみ。

チャイナタウンやってくれよ頼むよ。

 

始まると随分とtricotとは音のバランスが違うんだなぁ。

tricotは低音バキバキできたけどパスピエは全域フラットな感じ。

低音バキバキのほうが個人的には好みかな。

ゆーまおのドラミングには文句なしです。

キネマの初日の悪夢を体験したからどうしても構えてしまう。

なっちゃんは絶好調だったと思う。

声の伸びが凄かった。

あんまりボーカル気にしないけど今日は良かったと思う。

楽器隊のグルーヴもしっかり出てて、これぞパスピエ感満載。

あとはセトリのみ。

トキノワ→音のなる方へ→メーデー

 

メーデーは上がります。

個人的にすげー好きな曲。

 

→暁

そりゃ新アルバムからそれなりにやるよなぁ。

でも今日のこのデキでチャイナタウン無しは辛い。

マタタビやって最終電車orスーパーカーで曲数終わりじゃん。

 

って思ってたところにナリハネのピアノソロ。

今更だけどこの人凄い(笑)

この前奏から何の曲来るんだ???

全然わからん、、、

 

そしたら来ました。

やまない声。

&DNAの中ではあぁ無情と双璧を成す大好きな曲。

もうモブ曲扱いでFC限定イベントでしか聴けないと思ってたのにまさかのやまない雨。

聴けるとは微塵も思って無かっただけに来て良かったなぁとしみじみ。

 

からのあのイントロ始まりました。

チャーイナタウーン!!!

 

もう満足です。

今日の音響とデキでメーデー、やまない声、チャイナタウン。

満足です。

ぶち上がりました。

 

最後にマタタビでパッパッパリラで終了。

 

LIVEってほんと良いですねー。

11月29日 HERE 渋谷QUATTRO

こないだのメープルハウスで良かったHEREを見にQUATTROワンマンへ。

単純な音はメープルハウスのほうが良かったかな。

でも来てるミンナが笑顔で楽しそうでピリピリ感が全然無くてとてもアットホームなほっこりライブで俺の心もほっこり。

年齢層が結構高くて隣でノリノリの男性とかおっさん通り越して初老の域。

俺もこの年齢でもライブ通うのかなぁ?

初老でもこんなにノリノリで楽しめたら素敵だよね。

ガキがいなくて良い大人が作り出す雰囲気が大変に良かった。

 

緑のダンサーの子の動作が妙に艶めかしくてスタイル抜群で率直に言ってヤリタイと思いました。

 

9mmのくだりのMCとか面白過ぎた。

こないだのツーマンでやった曲が強い曲だったみたいで今日のワンマンも同様。

レッツゴークレイジーとか好き。

んで、はっけよいのこったとか超好き。

はっけよいのこったホントに好き(笑)

 

んでも、回れ回れとかでサークル作らない、回らないとか、

はっけよいのこったでWODしないとか、

ピット拡げて遊びたいなぁとか少々思いました。

 

激烈に上がったってライブじゃなかったけど終始幸せな感じで楽しかった。

皆演奏上手くてグルーヴィィィィィ良い!

11月17日 HelloSleepwalkers MAPLEHOUSE

開演20時からということで行ってきました。

キャパ150の箱で確かに近かったけど右奥はそれなりに広くてもっと入りそうな感じ。

 

音は小箱ならではのこれぞ小箱なソリッドでクリアでタイト。

とりまこの日はベースとスネアの抜けが半端無く良かった。

バスドラ命なんだけどバスドラ少々控え目に感じたけどマイナスには感じない出来。

 

ハロスリ

出だしの一曲目はグダってた。

PAの調整、バンド側のウォーミングアップ、それらで完全にグダっててなんだこの糞状態。

からの百鬼夜行でスイッチ入った。

ハロスリ曲強い。

神話崩壊に続いて完全に掌握。

今日は猿が最高に良かったと思う。

 

HERE

アー写を見るとイナズマ戦隊臭を感じる。

パンクっぽいのは苦手なんだよなぁ。

始まってみると斜に構えていた心がみるみるうちに溶けて行くのを感じる。

この人達上手い。

グルーヴ感凄い。

メンバー紹介でスーパーベーシストとか言ってたけどベースのパフォーマンス本当にスーパー(笑)

正式メンバーだったドラムが昨日辞めたそうでサポートドラムなんだけどサポートとは思えない程に叩ける、交わる、グルーヴする。

パスピエのサトケンもそうだけどサポートなのにすげーな。

そんな演奏なのでバンドの色も合わさって滅茶苦茶楽しかった。

疲れたから3曲で帰るつもりだったのに結局最後まで聴いてしまった。

 

箱の音も雰囲気もバンドの雰囲気も演奏も今日も最高のLIVEでした。

 

11月11日 パスピエ キネマ倶楽部

なんと言うことでしょう。。。

昨日あれだけ糞ってたドラムが1日でガラリ一変して良いとか云々通り越して最高になってました。

2日目ということで出足からPAの調整も完璧だし、ドラムのみならずギターもベースもナリハネも最高の出来でした。

昨日のグルーヴゼロの演奏は何だったの?と深く考えさせられる程に今日は超絶グルーヴィーで一曲目のデモクラシークレットでぶっち上がりで、脳内戦争でもぶっち上がりで、チャイナタウンでもう帰っても悔い無しくらいの出来。

トロイメライも最高すぎた。

おとなりさんは円盤よりもグルーヴィーな生演奏は超絶気持ち良かった。

開演から終始顔がにやけっぱなしで途中で涙出そうになるくらいグルーヴィーだし本当に最高でした。

もしかしたら俺のLIVE史上Number.1だったかもしれない。

昨日あれだけボロクソに言った大介に一体何が起こったのか???

史上最低から史上最高まで1日で昇華するとは何事か???

キネマ倶楽部というクリアで響きが良くて天井の高さからくるヌケも良くて低音も締まって膨らまない最高の環境をPAが最高に料理してパスピエが至高の音へと昇華させた。

こんな素晴らしきLIVEは中々お目に掛かれないレベルに最高。

こんなLIVEを体験させてくれてありがとうパスピエ

何気に足繁く通っている甲斐がありました。

 

もう余韻が凄くて多幸感に溢れ過ぎていて幸せです。

 

格言

2daysは後ろの日

 

こんなLIVEに出会えて感謝です。

11月10日 パスピエ キネマ倶楽部

くそ

ホントにくそ

圧倒的くそ

 

今年No.1糞

キネマ倶楽部でのワンマン。

数ある箱の中でもトップクラスに音の良いキネマ倶楽部でパスピエが聴ける!!!

 

そんな期待で行ったLIVE。

ゴミでした。

音自体は抜群に良い。

でも、

デモクラシークレット

脳内戦争

大好物な初めの2曲でも全く体が動かない。

というかあからさまにくそ。

そして3曲目のチャイナタウン。

いつもならイントロ始まる前のチャイナタウンに繋ぎの時点でテンション最高潮だが今日はピクリともしない。

 

圧倒的にドラムが糞。

ドラムが入らないイントロだと、キタキタ高まってきたー!!!からのドラムが入ってズッコーってなる。

完全にドラムがズレてる。

 

サポートとして頼まれてやってくれてるのだから多くは望めないとはいえ佐藤謙介がやおよりも良かっただけに落差がでか過ぎる。

ドラムの横に譜面が置いてあって叩いてるだけ感。

グルーヴ皆無ゼロオブゼロ。

てか佐藤謙介凄い過ぎるだろ。

 

今まで多くのライブを聞いてきて音は悪くないのになんだこれ?全く体が動かないぞ?という体験を何度もしてきた。

やっぱり演奏に纏まりが無くてグルーヴとノリが生まれてないんだなと確信。

よくわからない時は微妙にズレている。

今回のドラムでよーくわかった。

 

今日の行く気がゼロだよ。

1029ミオヤマザキ

1108アナスト

最高のライブが続いた後にキネマのパスピエということで期待したけど中々上手くいかないや。

悪い時を知ってるから良い時に感謝して楽しめる。

LIVEってホントにナマモノ。

 

 

11月8日 AnotherStory 新宿CLUB SCIENCE

アナストが新宿で無銭ワンマンやるというので行ってきました。
別に無銭じゃなくてもいいけどさ、無銭じゃないと300の箱も厳しいのかな?
無銭といいつつも2ドリンク制でドリンク代1200円。

1ドリンク分を箱代の足しにしてるのかな?
今迄アナストのワンマンっていうとO-NESTでの糞だった全曲ワンマン。
去年のUNITでのワンマンも微妙だった。
ワンマンの時は微妙で対バンの時にたまに凄まじい演奏を繰り出すのがAnotherStory。
ドラムが今のRYOTAに変わってから悪い時を聴いたことないからそこは期待。

 

SIENCEに入場するとクロークが無い。
事前下調べだとクロークあるってあったんだけどなぁ。
でも中のロッカーが空いていて事なきを得る。

 

ステージ見るとラインアレイ

 

ラインアレイ

 

ラインアレイ

 

ラインアレイ

 

あの最強の箱である柏PALOOZAと同じくラインアレイ。
あの最凶の箱である川崎CLUB CITTAと同じくラインアレイ。

300のキャパでラインアレイが設置されている箱を初めて見た気がする。
柏PALOOZA キャパ450
渋谷WWWX キャパ500
川崎CLUB CITTA キャパ1300

新宿CLUB SCIENCE キャパ300
キャパ300の箱にラインアレイですよ。

300の小箱にラインアレイを設置してしまうなんてまさに音の科学。

音のSCIENCE

音のSCIENCE

音のSCIENCE


壁にも吸音材がところどころに貼られていて音に対する拘りが溢れている。
だいたい吸音材が貼られている箱は拘りが溢れていて音が良い。

 

控え目なSEの時はよくわからなかったが、チャララララ~ン♪の御馴染みのSEが始まった瞬間に今日はイケるんじゃね?と思った。
タイト過ぎない量感溢れるバスドラを初めとしてクリアなスネアとシンバル。
今日はバスドラだけで気持ち良い。
バスドラが主張されると縁の下の力持ち的な役割になりがちなベースがこの日はガッツリと唸っていた。
バスドラとベースがともに良く聴こえるとかあんまりない。
PAさん持ってる。
この音響のRYOTAのドラムがドラムフェチとしては本当に気持ち良くて、それに支えられた演奏もこれまた良かった。

 

ワンマンなんだけどAVESTで見た狂乱にはならずに皆大人しい感じ。
暴れる曲もあるけど聞き入る曲が多いのがアナスト。
でも最後のラストスパートでのヴァイヴァイヴァイ⇒ダイブリ⇒アンダーワールド⇒ハッピーデスデイ⇒enc. day to rememberの流れは流石の盛り上がり。
強い曲を最後に集めるとかそりゃそーだ最高だ。
アンダーワールド聴けないときもあるし最高でした。

 

アナストの今迄に行ったワンマンの中ではぶっちぎりで良かった。
その上には至高のクアトロとかO-EASTがあるんだけどさ。

 

多幸感多幸感耳が幸せ。

新宿CLUB SCIENCE
推せる!!!