テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

XPERIA Z3 compact rootとwindows10

XPERIA Z3 compact SO-02Gを再び入手したのでrootを取ることにした。
なんと優秀なことに数年前に残しておいた4.4.4のFTFがパソコンに残っていた。
ってことはサクサクっとサクっと終了案件じゃないか。

4.4.4のFTFを焼いてダウングレード。

ワンクリrootkitでroot取得。


・・・・・・・・


なんか失敗してる気がするけど次行ってみよう。
次行けません。

ワンクリツールを再び試行すると"ping"は通らないとか出てきやがる。
はぁ?なんだそれ??
エラーメッセージをググるコマンドプロンプトを管理者権限で実行する必要があるとか。
あぁ、これな。
fiio x7にβ版のROM入れる時もこれで躓いたっけか。

管理者権限で実行するとホイきた。

さっきよりも明らかにイケてない文字が流れていた。
なんだこれ?
考えられるのはwindows10だよなぁ。
とりあえずSDKをアップデートする。
するとtoolsがエラーを吐いた。

するとSDKマネージャーを起動出来なくなった。

なんじゃ、こりゃぁぁぁぁぁ。

もっかいダウンロードし直しか。

ぐぐってみるとAndroid Studioなるものからダウンロードするようだ。
フルサイズのAndorid Studioは2GBもある。
参考にしたサイトにはSDK managerインストーラーだけを落とせばOKとのこと。
なんか参考サイトにはSDK Manager.exeっが表示されていて俺が見ている画面にはzipなんだけど気にしない

zipの中にSDK Manager.exeが入ってるんだべ。
落としたzipを展開するとSDK Manager.exeが見当たらない。
はぁ?どこにあんの?

全部ダウンロードしないとダメか・・・
2GBをダウンロードするよりもそれを展開するほうが遥かに時間が掛かるという罠。

ようやく展開されてもSDK Manager.exeが見当たらない。
はぁ?どこにあんの?

20時くらいからやり始めて24時くらいまで掛かりました。
SDK Managerに辿り着いてもアップデートがこれまた時間掛かって諦めて寝た。

翌朝ワンクリツールを起動すると無事にrootを取ることができ、リカバリーも入り、PRE ROOT ZIPも導入
できて無事にroot化完了。

いやぁ、どうせ何かしら落とし穴にはまるとは思ってたけど想像以上に時間が掛かった。
windows10おそるべし・・・

 

 

ポリツアーファイア170618

テニスとLIVEで生きています

ラケット PUREDRIVE2015
メイン MULTI CX16 45ポンド
クロス ポリツアーファイア 45ポンド

 

先週切れたプロラインエボリューション。

週末は結構厳しい目な大会だったのでポリツアーファイアを張って万全の体制で臨んだ。

土曜日のシングルス滅茶苦茶調子良かった。

外のシングルスの大会でこれだけ打てれば十分と思えるくらいに良かった。

まぁ、そんな調子良くても上には上がいて勝てないんだけど。

負けた3回戦は0-3、1-4とリードされてしまって相手も固くて厳しかったけど4-5まで挽回して30-15にしたところで完全に流れがきていた。

そこで『勝ったかな?』って少し油断。

負けているのに油断。

そんな油断を見逃してくれずそのゲームを取られて負け。

なんて糞雑魚いメンタル・・・

油断したってのも本当に僅かでプレーも悪くなかったのだけど、ほんの些細なことが結果に結びつくテニスってホント怖い。

 

負けた後に開放コートで2試合ほどエキシビやったけどやっぱり調子良くて気持ち良くプレーできた。

 

その後いつものコートに顔を出す。

大会に比べると温いのでスーパースマッシュオレンジに持ち替えた。

するとさっきの調子の良さは何処へ行ったの?というくらいの体たらく。

シングル5セットやった疲労、空腹、気構え等あるけど完全に別人。

ここ最近では一番出来が悪かった。

やはりポリツアーファイアから持ち替えたのが一番大きいと思う。

ポリツアーファイアはとにかく打った時の情報量が多い。

ねっとりとボールを包み込んで、その間に様々な情報を与えてくれる。

じゃあどんな情報を与えてくれるかと言ったら具体的にはわからない。

でも人間の体の自動調整機能ってのは素晴らしいもので本人は無自覚でも勝手にアジャストしてくれる。

特に質の高い情報が多ければ多い程、体が勝手に微調整を繰り返して最適な打点とスイングに近づけてくれる。

それによりプレーが良くなると、より良い情報が集まり、より足も軽快に動くようになり好循環が生まれる。

ポリツアーファイアを使うとなんでこんなに調子良くなるのかってのはこういうことかな?と思ったりした。

 

日曜日はダブルス。

ここも厳しい相手が待ち受けていて、やる前から『まぁ、勝てないだろうな』といった相手。

当然ポリツアーファイア。

土曜日に散々テニスした調子をそのまま引き継ぎポリツアーファイアのお蔭も相まってとても調子が良い。

二試合目が無理っぽい相手だったけど、ここでも調子が良かった。

逆に相手側のひとりのプレーにいつもの精彩が見られずシーソーへ。

3-4でワンブレイクされて負けていたところで相手の強いほうのサーブ。

ここを会心のバックハンドポーチでブレイク。

4-4として続く俺のサーブ。

30-0にし完全に流れがきていた。

そこで『勝ったかな?』って少し油断。

勝つの無理と思っていた相手なのに油断。

そんな油断を見逃してくれずそのゲームを取られて負け。

しかも30-15でダブルフォルトして負け。

40-40で相手のフォアハンドが馬鹿みたいにスピンが掛かっていて跳ね上がる。捉えたと思ったけどバックアウト。

なんて糞雑魚いメンタル・・・

 そんな流で4-5にされたので当然キープされて負け。

 

 その後スーパースマッシュオレンジに持ち替えてテニスしたけれどもやっぱりフィーリングが良くない。

スーパースマッシュオレンジが切れたのでポリツアーエアに持ち替えた瞬間に球が良くなる不思議。

でもやっぱファイアだな。

 

ポリツアーファイアまじポリツアーファイア。

 

プロラインエボリューションが切れた

ラケット PUREDRIVE2015
メイン MULTI CX16 45ポンド
クロス プロラインエボリューション 45ポンド

 

前回性能低下を感じたと書いたけど切れるまで許容範囲の性能を保持した。

切れた直後にスーパースマッシュオレンジに持ち替えるとその性能の高さが如実に。

スーパースマッシュオレンジよりも明らかに新しい世代を感じる。

旧世代は面全体が撓む感じのポリが多く、すぐに性能低下を感じ取れたりするがプロラインエボリューションやポリツアーファイアは一線を画する。

当たったところが撓んで自分の思い通りに回転が掛かり飛んで行く。

 

値段も高くないしコスパ高過ぎる。200m10000円弱

6月4日 AnotherStory 下北沢mosaic

アナストが下北沢モザイクに出るんだってさ。
モザイクはロッカーもクロークも無くて荷物がそこいらの床に置かれている記憶しかない。
対バン相手も多いし自由に遊べる感じでは無いんだろうなぁ。

 

要するにモチベーションがとても低い。
金曜の夜が飲み会で土曜が朝からテニス。
チケット取るのはテニスを終えた時の体調と相談して決めよう。
16:30開演って早くないですか?

 

散々迷った挙句に行くことにしました。
今迄の経験上では迷った時やモチベーションが低い時は総じて神ライブ。
行って良かったってなるのが迷っている時のライブで外れたことが無い。
きっとシックスセンスが語りかけているのだろう。


日曜日AM5:30から10時くらいまでテニス。
眠い、眠過ぎる。
帰って寝る。
もうそろそろ家を出ないと開演間に合わない時間になって起きる。
眠い。
眠過ぎる。


下北沢に着いて駅のロッカーに荷物ぶち込む。
駅のロッカー久しぶりに使ったけど不便だよね。
そこから腹ごしらえ。
なんか喰っとかないともたないし。
ここで飲み過ぎてもうあかん状態になる。

 

モザイクに到着すると受付にタイテが出ていた。
AnotherStory 19:00~ 持ち時間35分

 

長いなぁ。
立ちっぱなしだと腰がブレイクしちまうよ。

 

20分押して一組目がスタート。


もうね、どちゃくそ音が良かったです。
超絶クリアで音の分離が良く音が粒立っていて低音も量と締まりのバランスが絶妙で一切ボワつくこともない。
こんなに音が良いと思ったのは0320柏パルーザのパスピエの後半戦以来。
1バンド目が始まった瞬間はこんなもんか?って感じだったけどどんどん音が良くなっていった。
スタッフのおねえちゃんがアイパッド持ってフロアに何度も降りてきていた。
そのアイパッドの画面には10バンドくらいのイコライザーらしきものが映っており、これで音を調整しているのかな?
とにかくPAさんがグッジョブ過ぎた音響でした。


1組目
coolRunnings
好みがあるのでノーコメントなんだけどモザイクの音が良いので悪く無かったです。
悪かったのは飲み過ぎてツライ俺の体調。
でも最後のMCは糞寒くて、糞気持ち悪くて、糞ダサくて吐き気を催した。
こんなに気持ち悪いMCはホルモンとの対バンでのGFF以来。
基本的にMCとかどうでも良いのだけどこれは嫌い。

 

2組目
porehead
グルーヴ系のサチモス的バンドっすか???
とか俺の心が斜に構えて始まったんですけど時間が経つにつれてさっきの糞MCで冷え固まった俺の心が解れていく。
バスドラがとても気持ち良くてここのドラムの人好き。
縦ノリ系の曲が始まってからはノリノリになってしまい途中で我慢できなくなって前の方で踊る展開に。
非常に気持ち良いグルーヴで楽しかった。
ギターの音が超クリアでキレててモザイク凄い!!!

 

3組目
S!N
歌い手さんということでカラオケなんかな?と思ったらしっかりバンド連れていた。
まぁ、バンド連れてるって言ってもさ、どこの馬の骨ともわからない楽器隊も多々あるわけじゃん。
なんかビジュアル崩れしたような感じだし・・・

 

 

って、
うま!!!!


かなり上手くないですか?
ギターがクリアでこれはCDをヘッドホンで聴いているのか?というくらいの音が出ている。
リズム隊も抜群に良くて非常に心地良い。
てか基本的に曲調が好み。
これは楽しいです。
箱の音がここまで昇華されていてこれだけの演奏されたら文句無いです。


4組目
Another Story
ついにお目当てのアナストの出番。
長かったけど音は良いし他のバンドも楽しかったしで疲労は無いけど待ってましたよ。
これだけの音が整っているモザイクでアナストがどんな音を出すのかと楽しみで仕方無かった。

 

でも俺は忘れない。
asiaの悲劇を。
あの時も抜群に音が良くて前のバンド達もとても良かったのだけどアナストまぢ糞だった。
良い時と悪い時が明確にはっきりしているバンド。
それがAnother Story。
でもこれだけモザイクの音が良いと期待するなというのが無理です。
ドラマーが新しくなってから外れてないし、新ドラマ―の土台作りがしっかりすれば大丈夫でしょ。

 

アナスト始まると素晴らしい出来でした。
モザイクでの音のシャワーは最高に気持ち良くて、こんなにアナストで気持ち良いと感じたのは何時以来だろうか?
そう言えばこの日はスクリームアウトフェスが開催されていた。
去年は糞みたいな音量と音にされてしまって無念極まりなかった。
今年はお呼ばれしなくて、明らかに毛色が異なる対バンに出ることになったけど、こんだけの音が出てきた事に感激しました。
これだけ良かったのは151115の渋谷クアトロ以来です。
って随分前だな(笑)
こういう音が出てくる時もあるしゴミのような時もあるからアナスト好きなんだよな。
そんで最高の音が聴けたアナストなんですけど一言良いですか?


UNDERWORLDやれや

 


この音でUNDERWORLD聴けなかったのは残念過ぎる。
パスピエではチャイナタウンを聴きに行っているようなもんで、
アナストではUNDERWORLD聴きに行っているようなものなのに。
残念だよ!!!

とは言っても最高でしたけど。


5組目
ホストバンドのyeti
転換の時のSEでずっとリリースされたアルバムの曲が流れていて悪くないなと思っていたけど、完全に音源の方が良い。
ボーカルを凹ませるようなバンドじゃないと思うのだけどボーカルの声量が足らないのか、そういう音作りなのか、PAがアナストまででバッチリ決めたセッティングのままだったのか不明だけどボーカル凹んでた。


行くか行かぬか最後まで悩んで迷っていたけど最高の音が楽しめて満足の極み。
やっぱり格言に間違いは無い。

『迷った時は行け』

迷って行った時はだいたい大満足ライブなんだよなぁ。
アナストはASIAでのライブが決まっているのでそこに期待。
ドラムが変わってASIAにリベンジだ。

 

 

プロラインエボリューション

ラケット PUREDRIVE2015
メイン MULTI CX16 45ポンド
クロス プロラインエボリューション 45ポンド

スーパースマッシュオレンジと交互に使っているプロラインエボリューション。
その情報量の多さからくる安心感でぶっ叩ける。
そんなプロラインエボリューションも使い続けるとカッチリとしていた打感がバインバイン言い出した。
緩みを感じバインバイン言い出してからは情報量は減り安心感も減る。
緩む前は調子の良さも相まってとても良かった。

まだ切れてないのだけど切れるまで性能低下をほぼ感じないポリツアーファイアの素晴らしさが際立つ。
ってか、ポリツアーファイアは本当に性能低下しないのかあやふやになってきた。

ありやす オペアンプ聴き比べ

初段

デフォルトLME49720

OPA2277 なんか変わりましたか?

OPA1622 なんか変わりましたか?

MUSE8820 なんか変わりましたか?

MUSE8920  なんか変わりましたか?

LT1364  なんか変わりましたか?

 

2段目

デフォルトOP275

OPA2277 なんか変わりましたか?

OPA1622 なんか変わりましたか?

MUSE8820 なんか変わりましたか?

MUSE8920  なんか変わりましたか?

LT1364  なんか変わりましたか?

 

さっぱりんこ!!!

 

スーパースマッシュ オレンジ

ラケット PUREDRIVE2015
メイン MULTI CX16 45ポンド
クロス キルシュバウム スーパースマッシュオレンジ 125 45ポンド

 

スパスマオレンジ張りました。

前張った時は特になにも感じない可も無く不可も無くと言った印象。

今回使ってみると硬い。

今は無き一番好きだったストリングのトアルソン サーマックス的な硬さと剛性感を感じる。

剛性感があり硬く面全体が撓む感じで飛んで行く。

スピン、飛びともに問題ないのだけれども好みというものも変わっていくものでピンポイントの情報量の多いストリングのほうが今は好きだ。

プロラインエボリューションのほうが情報量が多く、面の何処で当たっているかがはっきりとわかる。

面全体が撓む感じだから性能維持も良くなさそうな気がする。

 

とりあえずは使ってみる。

ポリツアーエア、プロラインエボリューション、スパスマオレンジの三本体制だけどポリツアーエアがやはり優秀。

ファイアはもっと優秀。

ヨネックス優勝。