テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

RATOC REX-A2496HA1 ポチった

RATOCREX-A2496HA1が良い感じとわかった俺。

あとはNEXUS5を充電しながらUSB DACを使用できれば問題ない。

今迄も充電できたり出来なかったりで???だったのを再検証。

ハブとモバブとNEXUS5USBメモリを抜き差ししてると発見した。

最後にNEXUS5にケーブルを差し込むべし!

他の準備が完了して、モバブのスイッチを入れて全てが完了してからNEXUS5にケーブルを刺すと充電しながらUSBメモリを認識することが発覚。

ってことは、USB DACもおんなじだべ!!!

勢いでポチっとしそうなところを、とりま色々調べてみる。

試聴は絶対大事DEATH!!!

REX-A2496HA1

DACチップ WM8523

HPAMP TPA6111

チップもオペアンプも聞いたことねーわ・・・

RAL-A24192HA1

DACチップ WM8523G

HPAMP TPA6130A

REX-A2496HA1と同じDACチップか・・・

オーテクのHA90USBDACチップがAK4396で前モデルと変わらんらしい。

2011年販売のHA70USBとおんなじもん使ってるってどういうこと???

もちろんチップで音が決まるわけじゃないしけど、なんだかなぁ・・・

んでTPA6111とはなんぞや?と調べてみる。

S/N 100db

なんだか糞っぽい気がするよ・・・

SOICで二回路入りで5Vで使えてピンアサインが合いそうなやつを探してみる。

だいたい有名どころはSOICで一回路とか、DIPで二回路とか。

条件合う奴みても、データーシート見てもさっぱわからんのよね・・・

PSRRCMRRが高いほうが良いくらいしかわからん。

もうわかんねーから、TIのオーディオ用って奴を見てもイマイチぱっとしない。

有名どころを見てみると、

アナデバのSSM2135SOIC二回路で5Vで使えそう。

データシート見ると、

S/N 121db

121db

121db

TPA6111100dbよりも21dbも高い!!!

そりゃオペアンプで決まるわけじゃないし、回路自体のS/N100dbで充分なもんかもしれんけど、100121を見てしまった漢ってのはさ・・・

交換するっきゃねーべ???

そんなわけでREX-A2496HA1をポチった。

だってさ、俺にはSSM2135に換装するって使命があるからさ・・・

オーテクのはマイナーチェンジで今更感がある。

試聴したらオーテク最高ってなったかもしれんけど、、、

ってか、世の中のオペアンプローリングしてる人達ってのはなんで録音公開しねーんだろね?

オペアンプ変えて激変!ってのはみんな声高々に言うけど、録音したファイルを聞き比べてみましたってのは聞いたことない。

イヤホン出力端子からラインインで録音すれば一発なのにね。

そんなワケで交換する際には試してみよう。s/n100db121dbで差がわからなければオペアンプなんて大した違いねーてことだべ。