テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

終着駅は開放型イヤホンでした① カナル最強篇

昔のインナーイヤーってさ、ポロポロとれるよね?

だから俺は取れない耳掛けのスポーツタイプをずっと使ってたのよ。

んで、一昨年くらいかな?

カナルを初めて試した。

これ、全然外れないじゃん!!!

ちょっとしたカルチャーショックだったわけ。

俺はこう思ってた。

世の中みんなカナル使ってるけど、俺は絶対外れない耳掛けだし!俺の耳掛け最強!

んで聴いてみたらカナルは上からメット被っても耳が押し付けられず痛くないし、取れる気配もないし、遮音性は神!

それまでの安い耳掛けはエンジン音の五月蝿かった当時のバイクだと、音にやられて頭痛くなっちまったからカナルの遮音性は神だと思った。

そんでオーテクの安物買って、遮音性を高めるためにイヤーチップ変えたり、ノイキャン視聴したりした。

で、遮音性の結論。

一般的なカナルなら必要十分。

んで、いろいろ試聴してわかったのね。

俺のオーテク安カナル糞だ。

ボーカル遠いし、籠ってるし。

だから今度は音質にこだわりだした。

たどり着いたのはイヤホンでは唯一無二のクリアで中高音が綺麗に聴こえるCK10。

迷路に嵌まる前はこんな高いイヤホン選択肢にすらなかったんだけどな。

低温と籠りはトレードオフだから、これ以上のイヤホンは俺には存在しない。

カナルイヤホンの終着駅にたどり着いた。

続く