テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM HelloSleepwalkers

コイルとコンデンサとネットワーク

イヤホンにはまり、

ヘッドホンにはまり、

アンプにはまり、

そしたら次はスピーカーにはまるのが自然の流れでしょう。

ヨドバシに置いてあるスピーカーはほぼ聴いた。

わかったことがある。

スピーカーは自作だな。

全部自作とはいかなくても、ネットワークを弄るだけで自分好みの音に近づけることが出切る。

そんなわけで禁断のネットワークに挑戦。

ネットワークには高音を切り捨てるローパスフィルターと、低音を切り捨てるハイパスフィルターがある。

ローパスフィルターには低域を通すコイルを使い、ハイパスフィルターには高域を通すコンデンサ

んで、ウーファーの300Hz以上を切り捨てるにはコイルが2mhぐらい必要みたいだ。

・・・

コイル高過ぎだから・・・

一般的なローパスフィルターは

こんな感じ。

んでも俺は思ったんだ、

これでコンデンサに高域を流してもらってスピーカーには高音を少なくできるんじゃね?

思い立ったら即行動!

ビンゴ!

見事に高域が切り捨てられてる。

コンデンサを600μFくらいにするとイイ感じ♪

コイルが高過ぎるとか、部品なんて何使ったってそんなかわんねーとか、ネットワークの設計のほうが大事だからとか、

『コイルにそんな金使えるか!!』

って人は試す価値あると思いました。