テニスとLIVEで生きています

テニスとLIVEしか生きる楽しみが無いJKのブログです。好きなバンド HelloSleepwalkers HEAVENSTAMP ミオヤマザキ AnotherStory BABYMETAL パスピエ SylphEmew SiM

ブレイクスルーは突然に201005

前回のブレイクスルー

無理w

まともに飛ばない。

不思議なことに更に厚くすると下から上に振るとカス当たりになる。

まっすぐ横振りで当ててやるとスピンが掛かって上に飛ぶ。

不思議な感覚だが気持ち悪くて無理。

そんなわけでグリップを変更するのは断念した。

 

ブレイクスルーの再確認

弧月は間違いなくブレイクスルー。

しかしながらバックハンドでスピンの掛かりが相変わらず悪い。

下向きの面をテイクバックで作ってから振ってやるのだけどイマイチ感。

取り組んでいるとふと気づく。

ラケットを外から廻してやるとスピンが良く掛かる。

今までは一旦外にラケットを振ってやってから打点に直線的に振っていくイメージ。

f:id:banbansuzuking:20201005115628p:plain

このように振ることでインパクト前から直線的にボールに向かうことで打ち損じが減ると思っていた。

 

この直線イメージからラケットヘッドをより大きな円を描くイメージで振ってみた。

f:id:banbansuzuking:20201005115737p:plain

これが頗る良い。

バックハンドで綺麗に回転が掛かる。

ということはフォアも・・・

するとフォアも劇的に改善。

たったイメージひとつの違いだけど全然違う。

 

今回のブレイクスルー

大きな円弧で弧月